SnapCrab_NoName_2016-4-22_20-50-16_No-00



熊本地震の支援

アマゾンのほしい物リストを使った方法があるそうです。

被災者の方がほしい物のリストと数量を登録。
支援者が購入していくと、数量が減っていく仕組み。

NHKのニュースでは、うまい具合の写真が載っていましたが、実際のアマゾンのリストを見ると、いまいちよくわからない・・・


http://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/ref=cm_wl_search_1?ie=UTF8&cid=A22NEB9RJ62JPL


http://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/ref=cm_wl_search_2?ie=UTF8&cid=A3U3GLELYSR4V2



本来は、行政がこのようなマッチングシステムを作るべきだとは思いますが・・・

オリンピックなどに多額のお金をかけるんだったら、こちら優先すべきでは???

東日本大震災の教訓が生かされていない気がします。



記事に少しでも共感、気に入っていただけたら、はてなブックマークボタンをクリックしていただけると、とても励みになります!

このエントリーをはてなブックマークに追加


よろしくお願いします ♪