小さなおうちに大きな夢。物欲そそる「アーチ型」のタイニーハウス

小さなおうちに大きな夢。物欲そそる「アーチ型」のタイニーハウス


上の写真のキャビンは約65万円。

アメリカの「Arched Cabins」で販売されてる小型キャビン

ほとんどがなんとお値段10,000ドル(約110万円)以下です。

上の写真のキャビンは約65万円。


セルフビルドで3日で完成

自分の手で組み立てるセルフビルドで、3日で組み上がるとのこと。


耐久性も良いそう

秒速65m以上の強風や、積雪45kg/㎡の圧力にも耐えることができるそう。

とはいっても日本では大型台風や地震がありますから、ちょっと不安もあります。


問題は日本の法規

こちら輸入して、日本で組み立てるとなると、ネックになるのは日本の法律。

間違いなく、建築基準法に適合できませんね・・・

基礎を鉄筋コンクリート造にしないといけませんし、構造計算もクリアできそうにありません・・

でも、現状イナバやヨドコウの物置やカーポートも本来、確認申請が必要ですが無許可で建てられているものがほとんど。

工事をする業者でさえ、このことを知らない場合さえあります・・・


法律の緩和を

このような小屋や物置カーポートは、建築基準法の緩和をしてもいいのではないでしょうか???

実態に合わせたほうが、役所にしてもユーザーにしてもメリットが多いと思います。

政治家の皆様、ぜひご検討の程を!