DSC00403DSC00408


三菱商事建材さんの大型パネルを検討中。


DSC00407


前にも書きましたが、サッシの高性能化でサッシの重量が重くなっています。

工場で組み込むことにより、効率化が図れます。


DSC00405


1日で、建物内部が濡れない状態になります。

屋根が最後になるツーバイフォー工法の現場では、下地の床合板がずぶ濡れになります・・・

在来工法でも、サッシを取り付けるまでは大雨が降ると雨が吹き込みます。


DSC00406


メリットは

・工期短縮

・雨仕舞い

・管理コスト削減


デメリットは

・輸送費のUP

・三菱商事建材の利益分コストアップ

ですね。


約20万円のコストアップになりそうです。


プレカットが金物工法となる

輸送費がかかる


ことがネック


大工手間の差がどれくらいになるか?

実物件で検証します。


ご興味のあるかた、ぜひお見積り依頼を!



雨仕舞いのメリットと工期短縮のメリットを金額にどう換算するかでしょう。


現場で不安定な足場ではなく、屋根の掛かった工場での作業効率アップによるコストダウン

資材の一括購入によるコストダウン

三菱商事建材さんの経費の削減


ができれば、中小工務店の救世主になれると思います。


今後、より詳細に検討していきます!