米商務省が7日発表した2016年の貿易統計(通関ベース)によると、モノの貿易での対日赤字は689億ドル(約7兆7千億円)となり、相手国別では3年ぶりに中国に次ぐ2位に浮上した。


Peiz78_yurikamomeakatukihutou20141117142532_TP_V


これまで、アマゾンは日本に税金を払っていない(消費税は払っている)ということで、利用をできるだけ控えていました。


でも、日本~アメリカ 貿易赤字が689億ドル(約7兆7千億円)もあるのでしたら、アマゾンで買い物をして少しでも不均衡を解消したほうがいいのでしょうかね???


モノではなく、サービスですが・・・


米国のモノの貿易赤字を最も計上しているのは中国で、3470億ドルと全体の47%を占めた。3位はドイツで、4位がメキシコだった。


中国はすごいですね日本の5倍以上!



でも、アメリカは貿易赤字のお陰で、資本収支が黒字となり繁栄を謳歌しているそう!


経常赤字が4000億ドルだと、必ず資本収支の黒字が4000億ドル発生しています。
経常収支がモノとサービスの流れに対し、資本収支は金融資産(お金)の流れと説明されています。
つまりアメリカが4000億ドル経常赤字になると、同時に4000億ドルのお金がアメリカに入ってきます。

http://www.thutmosev.com/archives/51977991.html



貿易赤字は悪い面ばかりではないんですね。



貿易赤字解消策で、アマゾン利用もいいのでは???という話でした。