水戸市、今日は一日雨でしたね。

夕方になってやっと晴れてきましたが・・・

気温も上がらず上着が必要でした。


太陽光発電の配線

SnapCrab_NoName_2017-5-26_18-30-8_No-00


通常の配線ですと、太陽光発電のパネルから屋根を伝わって壁から建物中に引き込みます。

原則、パワーコンディショナーの近くから引き込みますので、道路面や玄関近くですと見上げるとちょっと見た目がよくありません。


知り合いの屋根屋さんが、瓦を加工して屋根面から引き込んだという話を聞いて、既製品がないか調べてみました。


既製品があった!

配線瓦という製品がありました!

やはり考える方がいたのですね。


SnapCrab_NoName_2017-5-26_18-29-22_No-00


屋根の種類別にあります。


納まりも良さそう。

SnapCrab_NoName_2017-5-26_18-29-32_No-00


防水の納まりも大丈夫そうですね。

見た目もスッキリ。


次回の現場で使ってみます