SnapCrab_NoName_2017-11-18_9-52-50_No-00


SnapCrab_NoName_2017-11-18_9-52-11_No-00


リビング階段と一般的な階段

リビング階段とすると、暖房時、暖かい空気が2階へ逃げてしまいます。

光熱費がどれくらい違うか、シュミレーションしてみました。


延床面積 35坪

断熱性能 平成25年基準 の場合 
一般的な住宅ではいい方のレベルです。

消費エネルギーが9.1GJ 増加

1GJ=278Kwhですので、電力単価25円とすると
年間 63,245円 UP 月平均 5,270円
です。

30年では 1,897,350円!

毎年、ちょっとした旅行に行けそうですね。

SnapCrab_NoName_2017-11-18_9-42-50_No-00
SnapCrab_NoName_2017-11-18_9-47-54_No-00


ライフボックスの標準 燃費半分の家仕様
ですと

消費エネルギーが4.1GJ 増加

1年間 28,495円 UP  月平均 2,375円
です。

30年では 854,850円!

(ちゃんと「燃費半分」になってます!)



リビング階段は

・開放的な空間となる

・家族が自然に(強制的に?)顔を合わせることができる

というメリットがあります。


このメリットと光熱費の差額の価値をよく検討する必要がありますね。