IMG_3100



第155回芥川龍之介賞 を受賞した作品

作者の方もコンビニでアルバイトの経験があるそう

現代社会の写し絵とも言えるコンビニ
コンビニを介して今の社会が見えてきました。

すらすらと読みすすめられました。
続編があってもおもしろそうです。